ブライダルフェアで式場選び!失敗しないための3つのポイント

その場で契約はしない事

ブライダルフェアに行くと、本日契約したら割引があるといったサービスがあります。しかし結婚式は高い金額になるため、その場で決める事は避けておいた方が良いといった考えがあります。そのためどれだけ気に入った結婚式場であっても、その場では契約せずに持ち帰って検討するようにしましょう。またブライダルフェアにおいて会場を一つ見ただけでは値段の相場も分からない状態であります。そのため複数のフェアで見積もりをとり、比較するようにしましょう。

ブライダルフェアでも雰囲気を重視しないこと

ブライダルフェアでは、こことばかりにどこの会場においても力を入れています。特にブライダルフェアではお料理や装花には力を入れられています。しかし料理や装花には、金額によって大きく差が出てしまいます。そのためブライダルフェアに行ったさいには、どのくらいの金額でこのような飾りつけが出来たのか、などを確認をして方が良いでしょう。中にはお金がかかってしまい希望通りの飾りつけに出来ない場合もありますので、注意が必要です。

見積もりだけで判断しない

結婚式の相談会やブライダルフェアに行くと、見積もりが提示される事ろなりますが、ほとんどの場合その見積もりは最低ランクの見積もりとなっております。そのためドレス代や演出代は追加料金となるため、心得ておく必要があります。つまりブライダルフェアなどでもらう見積もりは目安として考え、最終的にはどれくらいの予算になるのか事前にしっかりと確認しておく事が重要になります。ブライダルフェアに行く際には、自分が希望している演出などもしっかりと伝えておくといいでしょう。

福岡の結婚式場ではヘアメイクも付いているのでサービスが充実しています。平日であれば費用も安くなるのでお得です。